2019/12/15 宝筐山

 大分の練習第2弾は宝筐山に行く。駐車場が混むから7時半頃早めに家を出れたのに子供のカッパや防寒一式が入ったリュックを忘れたためUターンし取りに戻る。いつも私がそのリュックを玄関に置き旦那が車に積み込むのだが、今日は旦那がリュックが置いてある2階でごそごそやっていたからリュックも玄関に持ってきてくれてると思っていた。しかし思い違い。毎回持っていっているものなのに車に積み込む時にないことに気づかんかね?しかも自分のカッパだけは単体で持ってきてて。おーい。

 家に戻り目当てのものを取ってきてすぐに出発したいのに次はラピュタのCDを探し出す始末。えー。1時間以上もロスして再出発。

20191215.jpg

20191215-2.jpg

 駐車場9:40~山頂11:30(~12:10)~駐車場13:20

 第2駐車場はまだ空いていた。人の少ない小田城ルートから登ることにした。2つの神社を通り登山道に入る。落ち葉を踏みしめ歩く。子供達は快調だ。昨日買った煎餅を食べて2回休憩した。展望台では岩で遊ぶ。展望台からタロウは急な方、ハナコは緩やかな方を選んで別れその分岐から人踏ん張り歩き山頂で合流。たまたま空いたベンチに座りお弁当を食べた。昨日買ったどら焼も食べた。熱いお茶をすする。隣の一家がカップラーメンを食べていた。我々もガスを持ってきてもいいなと思った。山頂の岩場でも遊び下る。ハナコは自分でルートを見定め岩登りをしていて上手かった。下りも小田城。団体が下って行ったけど抜かして下る。下りも順調。1回の休憩を経て駐車場着。意外にもハナコが「まだぁ?」と言いながらも全部歩いた。びっくり。

 相変わらず人の多い宝筐山だったが天気が良く富士山も眺められ、大分の練習第2弾も成功。ちなみに今日で私は33回目の宝筐山だった。
 

この記事へのコメント