2019/12/6 宝筐山

 土日含めた離脱休暇7連休、1、2日目は学校と幼稚園のイベントと係で消費し、フリーの3日目の金曜日は1人で山に行く。子供達が学校や幼稚園に行っている間に山に行けるか一度試してみたかった。金曜はハナコが幼稚園でスポーツの習い事を始めたため迎えが1時間延びて15時になった。これはでかい。掃除とか買い物とかいろいろやることはあったけど、9-15時でまとまって時間ができるから山に行くことにした。チャンス、行くしかない。

20191206.jpg

20191206-2.jpg

 駐車場10:00~山頂10:55~駐車場11:40

 ハナコを8時50分に車で幼稚園に送りそのまま宝筐山へ向かう。通勤渋滞は終わった時間帯だったからスムーズに駐車場に着いた。第一駐車場は平日でも混んでいるから始めから第二駐車場に停めた。土日とはうってかわり車はまったくいない。靴を履き替え出発する。どんより曇り空だったが登山口につく頃に晴れてきた。もう下山する何人かとすれ違うが、人はまばらで平日って素晴らしい。第一駐車場は満車だったけど登山者にはあまり会わない。いいペースで登り山頂近くでかなり陽が照り紅葉のもみじの赤がとても綺麗で感動した。山頂からは富士山も日光方面も見えた。前に同定しに登りにいったとんがり山(笠山)も見えた。朝は雲っていたのにすごくラッキーだ。水だけ飲んで同じルートで下山する。途中で消防隊が救助訓練をしていた。

 車に戻って靴を履き替えて家に帰る。帰り道も空いている。ちょっと飛ばして12時半に家に着いた。人が少なくて平日登山はクセになりそうだ。そういえばまだ子供達が幼稚園に入る前はよく平日に山に行っていたなとふと思った。ものすごく遠い昔に感じた。こうやって遠出した日に限って学校や幼稚園から呼び出しの電話が来る気がしてならなかったが、何事も無く1人平日登山にチャレンジできてよかった。

 朝何もしなかった家事を1時間やって13時半に家を出てスシローに向かう。一度1人でカウンターでお寿司をゆっくり食べたいと思っていたがなんとなくずっと食べずじまいで今日まで来た。この先はいろいろ予定ありで気づけば年内で1人でお昼を食べるのはこの日が最後だと知る。ならば行かねば。スシローは混んでいた。一応車を停めて中を覗くと並んでいる。こりゃだめだ。平日でも並んでいるとは思ってもいなかった。しかも14時近くで。諦めて隣のスタバに寄ってラテをテイクアウトした。ラテをすすりながら、どうやってもお寿司が食べたいと思った。すぐ近くに西友があるが西友のお寿司は買う気にならない(すいません)ので、総菜が美味しい地元スーパーに移動し一番高い(とはいっても780円の)握り10貫のパックを買って帰る。シーチキン巻きがあれば一番食べたかったがそれは無かった。残念。

 かんてんぱぱの卵スープをお湯で溶いて遅い1人ランチタイム。あっという間にお寿司を平らげる。ごちそうさまでした。美味しかった。コーヒーをすすってハナコの迎えに14時半過ぎに家を出て早めに向かいスポーツをやっているところをママ友2人と見た。スポーツ終了後下校で幼稚園前を通るタロウをピックアップして家に帰った。

この記事へのコメント